BERRYDRUG

BERRYDRUG

16歳で単身上京。
数々のステージを踏み、現在BERRYDRUGとして、作詞作曲の他デザインや映像クリエーター、イベント主催など行いながら多数のアーティストをサポートに迎え活動を続ける。

詳細 >>

NEW INFO

◆2009.11.11、両A面配信シングル『涙雨/東京』リリース決定!!
Vo.有希、Gt.三澤勝洸、Ba.南智浩、Dr.大内優、Key.MEGのバンド体制にて本格始動!

詳細 >>

LIVE

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

ご報告。

急なお知らせで申し訳ありませんが、現在の体制でのBERRYDRUGとしての活動を、3/13両国サンライズでのライブをもって一時休止致します。


昨年6月から活動して来た現在の5人。
マーシー、南くん、チャリさん、めぐちゃんとの活動。

名目上サポートメンバーであった彼等ですが、まるで昔から共に活動して来たメンバーのように、音楽的にも内面的にも、本当に心地良いバンドとなりました。


そんな中、昨年から今までにかけて、これまでの音楽活動の上で一番、たくさんの事を考え、悩む期間でもありました。


ある意味での完成型が見えてしまった、という事、
素晴らしいメンバーに出逢えた故、先々の不安や募る焦りもありました。
現在の形では、やり尽くせ無い事も露わになって来ました。


大切なメンバー、大切な場所となってしまうほど、様々な葛藤、自らの許容範囲オーバーが見えて来る事が増えてしまいました。


作り出す音楽は全て生きているものであって、私自身その一曲一曲、文章言葉全て、新たな命を産むような感覚で作り上げて来ました。

その作業の中に彼等がいてくれる事は、心強くもあり、依存という形になってしまう事も思い知りました。


私自身、ソングライティング以外にも、デザインや映像などのクリエイティブ作業をこれまでは全て独学で行って来たのですが、これを期に、自らが目指している「形」の残し方を改めて見直し、極めるべき部分には特に集中し、取り組んで行きたいと思っています。



そんな期間の中でも、ちょこちょことヒョッコリどこかで歌ってるかもしれません。

何か作品を残す事もあるかもしれません。


そんな時はまたご報告させて頂きますので、その際はまた生温い目でヤレヤレと見守って頂けたら幸いです(笑)



マイペースに、様々な形を産む期間。

音楽人生12年目、素晴らしいサポートメンバーと出逢えた事を糧にし、次なる目標を定める期間を噛み締めて生きたいと思います。



2/16、3/13は是非ご来場下さいませ!
皆さんにお会い出来る事を楽しみにしています★

2010-02-14 00:10:02投稿者 : 有希